ルアーをロッドに固定!『フックキーパー』でビッグベイトもがっちり!

釣りの移動時はロッドにルアーを固定したいものの、リールにはルアーをかけたくないな…。

この記事ではそんな悩みを解決します!

 

フィールドでの移動時にはルアーをどこかに固定して移動したいものですが、リールに掛けるというのは嫌ですよね。傷がついてしまうかもしれません。

「じゃあロッドのガイドにかけとけばいいじゃん!」と言う人もいるかもしれませんが、それもガイド周辺に傷がつきそうでやりたくありません。

 

自分の大好きタックル、大切なロッドやリールには、どうしても傷をつけたくないもの。。。

 

そんなタックルをこよなく愛するアナタのための素敵なアイテムを紹介します!

リールを傷つけることなく、ロッドにルアーを固定するアイテム『フックキーパー』というものがあるのです!

ルアーをロッドに固定!『フックキーパー』でビッグベイトもがっちり!

まだフックキーパーってなに?って人もいるかと思うので、軽くフックキーパーの説明をします。

フックキーパーとは・・・フックキーパーとはルアーやリグをロッドに固定するための神アイテムです。

ロッドやリールには基本的にはルアーやリグを固定する機能はありません。

なので、ベイトリールであればレベルワインダー部分に引っ掛けたり、スピニングリールであればベール部分にルアーをかけたりしてしまうわけです。

 

しかし、僕らタックルを愛する者としてはロッドやリールに傷がつきやすい行為をするなど言語道断。タックルには少しでもキズは付けたくありません。

そんな時に活躍するのがフックキーパー!これをつければタックルへ傷がつくことも少なくなるし、移動時にルアーをぶらぶらさせずに済むので安全性も高くなります。

ひゅうじ

ひゅうじ

「プロとして道具を大切にするのは当然のことです」というイチローの名言があります。趣味を楽しむ者として道具は命!大切にしたくなるのは当然ですよね!

フックキーパーをつけておけば移動時でもルアーをロッドにしっかり固定!

神アイテム『富士工業製フックキーパー』

自分の欲しくてしょうがなかったロッドやリールを買うと必ず『大事に使いたい!キズとか絶対つけへん!』って思うじゃないですか?

そういう気持ちになった時に買べきう神アイテムが富士工業製の『フックキーパー』。これがあるだけで、ロッドやリールにキズをつけてしまう可能性を排除できるうえに、フィールドで移動するときの安心感が全然違います。

ビッグベイトでもしっかり固定

富士工業製 フックキーパー

フックキーパーを装着してみるとこんな感じです。ブルタンクくらいのビッグベイトでもしっかり固定できます。

フックキーパーがあるだけでかなりスマートな印象になりますよね。

ルアーの脱着もフックをフックキーパーに引っ掛けるだけなので、非常にラクに着脱が可能なところもいい感じです。

ルアーだけじゃなく、あらゆるリグも固定してくれる

富士工業製 マルチフックキーパー

フックキーパーを使っている人の中には「どうせルアーしかつけれないんでしょ?」と思う人もいるかもしれませんが、富士工業製の『マルチフックキーパー』ならありとあらゆるリグも固定することができます!

針金の部分にフックやシンカーを引っ掛けることができるので、『マルチフックキーパー』の登場で固定できないリグはほとんど無いはず。

ひゅうじ

ひゅうじ

ダウンショットリグなんかはシンカーがブラブラしがちですが、これがあればスッキリします!

5〜16mmのロッドに対応!

ちなみに富士工業製のフックキーパーを取り付けることができるのは、5〜16mmのロッドです。

しかし、バス釣りで使うであろうロッドの多くはこのサイズ内のものが多いと思うので、問題なく取り付けることができると思います。

ひゅうじ

ひゅうじ

ビッグベイト用のロッドだともしかしたら、対応できない場合もあると思うので、ロッドの太さを測ってから購入しましょう!

フックキーパーは富士工業の2種類がオススメ!

マルチフックキーパー(MHKM)

『マルチフックキーパー』はほぼ全てのルアーとリグをフックキーパーにセットすることができるのでオススメです!どのフックキーパーにするか迷ったらこれを買いましょう!

このフックキーパーはプラスチックと金属フックによる固定が可能ですが、フックキーパーを立てた状態のままキャストしてしまうと、ラインが絡まる可能性があるので折り畳んでからキャストしましょう。

ロッドへの取り付けの方法はこんな感じで、非常に簡単に取り付けることができます。

富士工業(株)より引用

フックキーパー(EHKM)

主にルアーだけでフックキーパーを使って見たいという人はEHKMという型のフックキーパーもオススメです!

このフックキーパーのいいところはカラーバリエーションが豊富なところ!5色のノーマルカラーと4色のフルメタリックカラーが販売されています。

ひゅうじ

ひゅうじ

フルメタリックカラーは高級感のある見た目なので、安っぽく無い感じが気に入ってます。

まとめ:フックキーパーは快適さUPの神アイテム!すぐ買っておこう!

フックキーパーのメリット
  • ロッドやリールを傷つけずにルアーを固定できる
  • あらゆるリグを固定することができる
  • オカッパリの移動時に障害物にルアーが引っかかりにくくなる

フックキーパーをつけるメリットというのは「タックルにキズをつけにくくする」「移動時にルアーが木の枝などの障害物への引っ掛かり防止する」というものがあります。

ぶっちゃけフックキーパーがなくても釣りはできるものの、フックキーパーを取り付けるだけで快適さがワンランクアップします。

 

趣味は快適に楽しくできてナンボだと思うので、釣りをとことん楽しみたい人はフックキーパーを買うべき!

快適さが爆上がり間違いなしのオススメアイテムなので、もしお店で見かけたらチェックしてみてください。

 

ひゅうじ

ひゅうじ

バス釣り歴20年ビッグベイト歴3年目のビッグベイトブロガー「ひゅうじ」です。
ビッグベイトの釣りが楽しくなるような情報を発信していきます!

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA