バリエーション最多!BIOVEXのウエイトシールは種類が豊富すぎる!

「いい感じのウエイトシールないかなー」って思うあなたにはBIOVEXのウエイトシールがおすすめ!

ビッグベイトをはじめ、ルアーのウエイトチューンでは必需品である「ウエイトシール」。

「ウエイトシールくらいなら近くの釣具屋に置いてるだろ」って感じでお店に行くと意外と種類が置いていなかったりするんですよね。

 

そんな時は「ないんかい!」「あれよ!あってくれよ!」って心の中で強く思っちゃいます。

結構使ってる人多い気がするのに、普通に残念ですよね。

 

そんなこんなで結局ネット上で色々とウエイトシールを探すハメに。

そこで気がついたのは「やっぱZAPUUのウエイトシールいいね!」ってことと「種類が最多で使いやすいのは「BIOVEX」なんじゃないの?」ということ。

バリエーション最多!BIOVEXのウエイトシールは種類が豊富すぎる!

ネット上でウエイトシールを探しまくってみて分かったことなんですが、「ウエイトシールって意外と種類が少ない」!

ウエイトシールって板オモリを貼れるようにしたものなので、製品としては作りやすいだろうな、色んなメーカーから発売されているんだろうなって思ってました。

それが、意外にも発売されている製品はすごく少ない!

 

しかし、少ない製品群の中でも突出して目立っていたのは「BIOVEX」のウエイトシール!

シンプルな見た目のシールだけど、種類がびっくりするくらい多いんです!

 

これはウエイトシールを探している人にとっては必ずチェックしておきたい。というか、ウエイトシール選びに迷っているならこれでいいじゃん!って思ったので紹介していきます!

BIOVEXのウエイトシールを一挙紹介!

画像引用元:BIOVEX

BIOVEXのウエイトシールの種類がどのくらいあるかというとこんな感じ。

  • 丸型
  • 楕円 S〜LL
  • ミックスパック
  • ウエイトシールフィットML
  • フリーカットタイプ

他のメーカーだとウエイトシール一種類とフリーカットの板オモリ状のものの2種類しかなかったりしますが、このバリエーションの多さはかなりいい感じですよね!

ひゅうじ

ひゅうじ

BIOVEXのウエイトシールは種類が豊富だし、ネットでも買いやすい製品です!

丸型(0.15g)

丸型で貼るだけの0.15gのウエイトシールです。

ビッグベイト的には0.15gという小さなウエイトは多用することは少ないですが、普通のプラグならこのサイズでサスペンドチューンが捗りそう!ウエイトサイズが小さいだけに細やかな調整が出来ますね!

楕円型(0.25〜1.5g)

created by Rinker
¥274 (2022/08/16 17:33:00時点 楽天市場調べ-詳細)

ビッグベイトのウエイトチューンでは最も使用頻度の高いのが楕円型のウエイトシールです。

面積が大きく貼りやすい、重さの種類が比較的多いため、非常にウエイトチューンがやりやすい!

 

しかもBIOVEXは楕円型のウエイトシールが4種類もラインナップされています!

0.25g、0.55g、1.2g、1.5gと選び放題です!

これならルアーの大きさに合わせてちょうどいい重さを選ぶことができますね!

ミックスパック(0.25g、0.55g、1.2g)

ウエイトシールを選ぶときに「どのウエイトの組み合わせがちょうどいいかわかんねーなー」ってことありますよね。

そんなときに有効なのは「色んな重さを組み合わせること」!

とはいえ、色んな重さを1パックずつ買うのは出費がかさみますよね。

 

BIOVEXならミックスパックが発売されているので、400円くらい出せば色々な組み合わせのウエイトチューンを試すことができます!

はじめてウエイトチューンをするときは数種類の重さがあると非常に便利なので、一つは持っておくべきアイテムでしょう。

ウエイトシールフィットML(0.83g)

ウエイトチューンするときに「フックアイのとこにつけたいのになー」って思うことありますよね。

なんだかんだでフックアイの前後につけて妥協してしまうことがありますが、BIOVEXのウエイトシールにはフックアイの部分にフィットするアイテムがありました。

これなら見た目も綺麗な感じでウエイト調整が出来ますね。

フリーカットタイプ

貼るだけのウエイトシールはラクだし、見た目も綺麗だし、便利なので好きですが、フリーカットタイプのウエイトシールも結局は買ってしまいますよね。

どんな形状にもカットできるので、様々なルアー、どんなウエイトチューンでもこなしてしまうところが魅了的!

 

しかし、フリーカットである故に自分で毎回試しながら切り分ける作業が必要なので、自分での調整が面倒な人は上記の楕円型のウエイトシールがおすすめ!

逆に、ウエイトチューンを自分の満足いくまで突き詰めたい!って人はこのフリーカットタイプがおすすめです。

まとめ:迷ったら「ミックスタイプ」か「フリーカットタイプ」を買おう!

BIOVEXのウエイトシールは結構種類が多いですよね!どのウエイトシールを選んだらいいか迷う人も多いと思います。

基本的にはすでにウエイトチューンに成功している人の動画や、ルアー開発者の意見を参考にするべき。

しかし、ウエイトチューンについて解説のないルアーも多くありますよね。

 

もしどのウエイトにするか迷っていたら「ミックスタイプ」か「フリーカットタイプ」を買って試してみましょう!

この2つは重さの調節を試しやすいので、どんなルアーでも理想のウエイトチューンができるはずです!

色が好きになれない!って人はZAPPUもおすすめ!

もしもBIOVEXのウエイトシールの色が好きになれない!という僕のような人は、ZAPPUのウエイトシールがおすすめ!

パールホワイトやホログラムなどのカラーが用意されているので、ルアーの外観を損ねないデザインになっています。

ひゅうじ

ひゅうじ

僕は鉛っぽい色が好きじゃなかったのでZAPPUのウエイトシールを買いました!

参考»ビッグベイトのウエイトチューンは『ZAPPU』のシールで完結!

ひゅうじ

ひゅうじ

バス釣り歴20年ビッグベイト歴3年目のビッグベイトブロガー「ひゅうじ」です。
ビッグベイトの釣りが楽しくなるような情報を発信していきます!

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA