【SHIMANO】シマノのビッグベイト対応ロッドをまとめてみた!

「ビッグベイトの釣りを初めてみたいけど、どうせならシマノのロッドにしたいな」

 

そんなシマノ好きでビッグベイトにチャレンジするアングラーを応援するページです。

このページではシマノの製品の中で、ビッグベイト(1oz以上のルアー)を投げることができるロッドをまとめてみました!

 

このページさえチェックしておけば、シマノのビッグベイト用のロッドは完全に網羅しているというレベルにしましたので、ぜひ参考にしてみてください!

シマノのバス釣り用ビッグベイト対応ロッドをまとめてみた!

シマノのビッグベイト対応のロッドを調べてみると、意外にもたくさんのロッドが販売されていることがわかりました!

 

初めてビッグベイトを見たときは「絶対こんなんじゃ釣れないだろ」って思ったものですが、随分とビッグベイトでの釣りが一般的になってきた気がします。

選択肢が多いというのはとても嬉しいものですね!

 

ロッドの型式の表示方法も交えつつ、シマノのロッドをまとめたので、ビッグベイト用ロッド選びの参考になればと思います。

ロッドの表記について

ロッドの長さや硬さを表す記号はメーカーごとに違っていて、シマノは以下のような表記方法になっています。

自分の欲しいロッドの長さや硬さは以下の画像を参考にしてみてください。

シマノのロッド表記について

ロッドの硬さの後ろにSBなどのアルファベットが入る場合があります。SBはスイムベイトを指すなど特殊なロッドには追加のアルファベット記号が入っています。

エクスプライド

≪’20年2月新商品!≫ シマノ ’20 エクスプライド 175H-SB/2 〔仕舞寸法 115.6cm〕 【保証書付】

圧倒的な人気を誇るシマノの定番ロッド「エクスプライド」にもビッグベイトをキャストできるロッドは数多くありました。

現在のラインナップから数えてみたところ、ビッグベイト(1oz以上)をキャストできるエクスプライドは全部で16本あります!

  • 165MH-LM(10~35g)
  • 169H(12~42g)
  • 172MH-G(10~35g)
  • 172H(12~42g)
  • 173MH-LM(10~35g)
  • 173XH(14~56g)
  • 176H(12~42g)
  • 176H-SB(14~56)
  • 1710H+-SB(14~84g)
  • 1711XH(14~84g)
  • 1610MH-SB/2(10~35g)
  • 172H-2(12~42g)
  • 175H-SB/2(14~56g)
  • 190XXH-2(MAX200g)
  • 1910H-2(12~56g)
  • 1911XH-2(14~84g)

3万円前後の価格でありながらも、価格以上の感動をもたらしてくれるのがエスクプライドです。

まだエクスプライドよりも価格帯の低いロッドしか使ったことがない人にとっては、魔法がかかっているかのように軽く、感動するくらい感度が良いいと感じることでしょう!

ビッグベイトに対応しているロッドも豊富にあるので、自分好みのロッドを選びたい放題なところもいい感じです。

ビッグベイトオンリーの釣りなら

ビッグベイトオンリーの釣りなら以下のロッドがいいかもしれません。

  • 175H+-SB/2(14~56g)
  • 190XXH-2(MAX200g)

1/2oz(14g)以上のルアーしか使わないぜ!というアングラーはビッグベイトやスイムベイトに特化して設計された175H+-SB/2(14~56g)がいいかもしれません。2ozまでを対象にしているロッドなので、これならジョイクロも気持ちよく投げれるはず!

もし、マグナムベイトやジャイアントベイトにもチャレンジしたいという場合があれば、190XXH-2(MAX200g)がいいはず!ビッグベイトに特化していて、巨大なルアーを遠投するためのロッド。ロッドの長さがメリットであり、デメリットでもあるパワーロッドです。

ひゅうじ

ひゅうじ

ずっと5000円くらいのロッドを使っていた時にエクスプライドに買い替えましたが、次元の違いにびっくりした思い出があります!

比較的低価格なので、初心者アングラーにも使ってもらいたいロッドです!

ゾディアス

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥15,380 (2022/11/27 22:27:36時点 Amazon調べ-詳細)

  • 172H(12~42g)
  • 172H-2(12~42g)

ゾディアスにはビッグベイトに特化したロッドはラインナップされていませんでしたが、一本のロッドでハードプラグをまんべんなく試したいようなバーサタイル性を求めるアングラーにはぴったりのロッドなのかもしれません。

がっつりビッグベイトは投げないけど、ダッジなどの1ozクラスのビッグベイトを扱いつつ、フロッグやラバージグでカバー周りを攻めたい人に向いているのではないかと思います。

スコーピオン

created by Rinker
¥30,414 (2022/11/28 09:10:27時点 楽天市場調べ-詳細)

  • 1653RS-2(10~40g)
  • 1703R-2(10~40g)
  • 1704R-2(15~80g)
  • 17113R-2(10~40g)
  • 15103RS-5(10~40g)
  • 1604SS-5(15~80g)

海も川も湖も、場所を問わず魚種も問わない釣りをしたいアングラーにはスコーピオンという手もあります!

スコーピオンは赤いリールシートがめちゃカッコ良くて、テンションが上がりますね!

定価は3万円代ながら、実売価格は3万円を切るという驚異的な価格になっているので、海でも沼でもデカいルアー投げたいという人はスコーピオンという選択もアリですね!

ワールドシャウラ

  • 15103RS-3(10~40g)
  • 1604SS-3(15~80g)
  • 1703R-2(10~40g)
  • 1704R-2(15~80g)
  • 1785RS-2(15~140g)
  • 17114R-2(15~80g)

スコーピオンの上位互換である、シマノの最高峰ロッド『ワールドシャウラ』でビッグベイトを投げる。

お金に余裕があるならこれを選んで、海でも川でも湖でも。どんなところでもビッグベイトを投げまくりたいものです。

出来る限りハイスペックで、汎用性の高いロッドで、ミラクルジムがプロデュースしたろっどで!ビッグベイトを投げたい!そんなあなたはワールドシャウラを選ぶのがいいかもしれません。

ひゅうじ

ひゅうじ

お金を貯めて、1704R -2を買いたいところ!

ハイエンドモデルのロッドで海でも川でも釣りをしてみたいです!

バンタム

  • 170H(12~42g)
  • 172H-FR(12~42g)
  • 173MH-SB(12~56g)
  • 173H(12~42g)
  • 174MH-G(10~35g)
  • 177XH(14~56g)
  • 1711H-SB(14~100g)
  • 180XXH-SB(MAX300g)

バンタムというシリーズにもビッグベイトに対応しているロッドは数多くラインナップされています!

バンタムのコンセプトとしては、シマノの公式サイトによると「総合力に長けたバスタックルの創造。」とあるので、このロッドのシリーズでバス釣りの全てのスタイルをカバーできるようにデザインしたのだろうと思われます!

そのため、ビッグベイトに対応しているロッドも多くラインナップされているんですね!

 

バンタムは人気ロッドの「エクスプライド 」の次にビッグベイトを投げれるロッドの種類が多い!

リールにも「バンタム」というモデルがあるので、ロッドやルアーを全てバンタムシリーズで揃えるという一体感のある釣りをしてみると面白いかもしれません。

ひゅうじ

ひゅうじ

180XXH-SBというマグナムベイトに特化したロッドも面白そう!

3/8oz~ビッグベイトの釣りをしたい場合は1711H-SB(14~100g)で十分かもしれないですね。

ポイズンシリーズ

シマノが好きで、ジャッカルのルアーを多用しているよ!というアングラーには「シマノ×ジャッカル」のポイズンシリーズをチェックすることをオススメします!

ポイズンシリーズには以下のようなものがあります。

  1. アドレナ
  2. グロリアス
  3. アルティマ

アドレナ <グロリアス<アルティマの順で高価格となっていて、高価格帯のものほど最新技術が多く取り込まれています。

アドレナ

created by Rinker
¥36,200 (2022/11/27 22:27:36時点 楽天市場調べ-詳細)

  • 166H(12~42g)
  • 166H-SB(10~56g)
  • 172H(12~42g)
  • 174H-LM(10~56g)
  • 169XH-SB/2(MAX150g)
  • 172H-2(12~42g)

ホイズンアドレナには1ピースモデルとセンターカットの2ピースモデルがあり、ビッグベイトロッドを多く取り揃えられているのが嬉しいところ!

しかも2ピースモデルには169XH-SB/2という150gの重さを投げることができるロッドが用意されているので、ダウズスイマー (3.6oz)も投げれるし、ギガンタレル(5.4oz)もキャストすることができそうです!

ひゅうじ

ひゅうじ

比較的手に入れやすい価格なので、ビッグベイトロッドが初めてだけど、ダウズスイマーのような人気ルアーを投げたいアングラーにはピッタリかも!

グロリアス

【ポイント10倍!】≪’17年3月新商品!≫ シマノ ポイズングロリアス 176XXH-SB 〔仕舞寸法 192.7cm〕 【保証書付】 【大型商品2/代引不可】

  • 168MH-LM(10~35g)
  • 169XH-SB(MAX150g)
  • 1610H(12~42g)
  • 170H-SB(12~56g)
  • 170H+(14~56g)
  • 172H(12~42g)
  • 174XH-SB(MAX150g)
  • 176H(12~42g)
  • 176XXH-SB(MAX300g)

アドレナよりもさらに多くの技術特性を備えたロッドが「グロリアス」。

ハイパワーXソリッドやエキサイトトップやマッスルカーボンなど、アドレナには無い特性を贅沢に取り込まれていて、パワーがありつつも軽く、感度の良いロッドに仕上がっているようです。

 

「強くて軽くて感度もいいとかマジかよ!嘘でしょ!」って思わず疑ってしまいますが、SNSをみてみると「グロリアスは感度がいい」という感想を多く見かけるので、ジャッカルファンだけじゃなくバスアングラーなら一度は手に取ってみたいロッドですね。

ひゅうじ

ひゅうじ

ビッグベイトは高感度のロッドじゃなくてもいいかな。と思いつつも、どのくらいの高感度なのかは一度は体感してみたいですねー!

アルティマ

  • 172H(12~42g)
  • 174MH-G(10~35g)

グロリアスシリーズの最高峰のロッド、それが「アルティマ」になります。

現在持ち得る最新技術を搭載したモデルとなっていて、評判のいいグロリアスの上位モデル。

 

ビッグベイト対応のモデルは意外にも少ないですが、ジャッカル製品かつ、ハイエンドモデルでバス釣りを楽しんでみたいというアングラーにはたまらないロッドとなっています。

ひゅうじ

ひゅうじ

使ってみたいけど、価格もアルティマです。。。

お金持ちになりたい。。泣

シマノのビッグベイト対応ロッドは超豊富!どのロッドを買えばいいかわからない時はデザインと気分で選ぼう!

シマノのビッグベイト対応ロッドをまとめてみましたが、ビッグベイトが一般的になってきたためか、重いルアーに対応しているモデルが数多く販売されていますね。

これだけ多いと、どれを選べばいいのかわからなくなりそうです。ロッド選びに慣れていない人は選ぶだけでもひと苦労では無いでしょうか。 

 

どうしても迷っているなら「エクスプライド」か「ポイズンアドレナ」あたりが価格的にはいい気がしますが、あとは自分の感覚として納得できるかどうかというところでしょうか。

デザイン重視の理由「結局は自分が気にいるかどうか」

「シマノのロッドにしたいけど、どのロッドにしたらいいわからない!」

もし、そんな感じになっていたら「デザイン」と「気分」で選ぶようするのがいいかもしれません!

 

自分の感性にしっくりくるやつ、ロッドを持った時にときめいちゃうようなロッドを選ぶ。

そうすればバスが釣れた時には嬉しさが倍増するし、たとえ釣れなくても楽しいという謎の感覚に襲われ、釣りが一段と楽しくなるはず!

 

雑誌やバスプロが進めるロッドの情報を参考にするのもアリですが、自分の感覚重視で選ぶのが一番楽しいし、例え後悔したとしても次のロッド選びの参考になります!

自分の経験に磨きをかけるためにも、自分で確かめた情報や感性を大事にしてロッド選びをすることをオススメします。

ひゅうじ

ひゅうじ

バス釣り歴20年ビッグベイト歴3年目のビッグベイトブロガー「ひゅうじ」です。
ビッグベイトの釣りが楽しくなるような情報を発信していきます!

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA